ヨガを始めたきっかけは、ダイエットのためでした。

ヨガを始めたきっかけは、ダイエットのためでした。友人の誘いもあり、一緒にヨガの教室に通い始めました。最初は体が固かったことや、運動に慣れていなかったこともあり、なかなか思うようにポーズをとることが出来ず、自分だけ周りの方に付いていけないような気がし、やきもきすることもありましたが、だんだんと続けるうちに、呼吸を整えてヨガを行うことで当初のダイエットの目的ではなく、ストレス発散・リフレッシュにもつながりました。また、周りのヨガ教室に参加している方々との交流や、考え方やライフスタイルに触発され、食生活にも気を配るようになり、結果的にダイエットにもつながりました。体重ばかりを気にするのではなく、女性らしい体型に少しずつなれていると思います。

1つは都内在住の時、多忙でストレスが溜まった時に癒しフェアでたまたま気になり参加することになりました。(タオヨガ)
2つ目は国外から帰国した時に、ふと気になりヨガスタジオへ足を運んだ時です。
初めてやる時、久しぶりに動かす時には、1回やっただけでも終わると眠気がやってきます。
1回やったくらいでは気づきにくいですが、繰り返しやっていくうちに、体が疲れにくくなるのが分かります。
また、ゆっくりの動きと早い動きどちらにも、日常生活の中で良いコンディションを保つことが出来るようになります。
気づきが増えていくので、心身共に健康な状態を保つことが出来ます。一気に効果を発揮するというよりも、じわじわとゆっくりしなやかな身体になっています。

ヨガを始めたきっかけは忘れてしまったんですが、ヨガの歴史をTVで見て恐らくなんてありがたいんだと感動して始めたと思います。ヨガをしてよかったことは背筋がピンとのびたような気がするのと、便秘が解消されることです。本当はスタジオに行って教わるのが一番なんでしょうが、私はDVDを見ながらやっています。手軽に自分の好きな時間にできるので、私には合っているようです。動物のポーズが多くきついですけど、ほんのちょっとだけ動物の気持ちになれたような気がして、楽しくやっています。しかし魚やうさぎ、馬のポーズは特にきついと思います。それから白湯を飲むのがいいと書かれていたので、実践しています。瞑想もいいということなので、ヨガが終わってから実行しています。

街の情報冊子をたまたま見た時に今のヨガ教室の紹介が出ていたのを見たのがきっかけです。
ヨガは元々興味があったのですが、教室もたくさんありすぎてどこが良いのかなんなのかもわからず、料金が高かったり、教室の場所上、どこか近隣の駐車場に停めなければいけなかったりで、毎回駐車場代が別にかかってしまったりがあるので中々出来ずにいたのですが、今の教室はそういった心配が一切ない環境なので安心して始められました。
ヨガをして良かったことは…体幹が鍛えられましたね。あと体が柔らかくしなやかになったし、肩こりが軽減された。血流の流れも良くなっていってる気がします。
ヨガを始める前は、日常の中で深い呼吸なんてしたこともしようと考えたこともなかったけれど、ヨガを始めて深い呼吸をすることで体の中にも脳にも新鮮な空気が流れているのを感じて、それがとても気持ちが良い、心地が良いことに気づきました。ホットヨガのカルド 亀有店

SNSでもご購読できます。