眠れない夜にふと思いついて、ストレッチ感覚でやってみようとネットで調べたのが始まりです。私は10代の頃から不眠症・うつ病の傾向があり、成人して数年後に心療内科で正式に診断され、ヨガをやってみようと思った時はちょうど薬物療法で体調面の経過をみていたころでした。既に薬を飲まないと精神的にリラックスができず、寝つけない体質になってたのですがはじめてヨガをした夜、今までに感じたことのないリラックス感に自然と眠気がきてすぐに寝ついたほどです。翌日の寝覚めも快調で全身が軽く感じ、肩凝りや足のむくみが緩和されたことにも気付き、さらにその睡眠は薬を頼らなかった睡眠なので自分でもすごく驚きヨガの静かなパワーを感じました。ヨガを少しするだけで心身ともにリラックス・リフレッシュできる傾向にありその日から少しずつしています。今は薬も減薬できていて前向きな気持ちへと変化があります。ヨガの効果だと思っています。

ヨガを始めたきっかけは、激しい運動が苦手な私でもゆったりできるかな…と思ったので。始めはバランスをとったりあまり柔軟性がなく、かなり危なっかしいスタートでした。けれど続けていくうちに出来るポーズも増えてきたり、安定感も増してきたので苦痛さと不安が軽減。やっぱり出来なかったことが出来るようになることはとても楽しく嬉しいですね!体重が減るということはなかったですが、同じ体重でも姿勢や体のラインが変わってきたので服の着こなしが綺麗に着こなせるようになってきました。あとは体がポカポカしてくるので、いつも感じていた冷え性の改善してきました。また気持ちの面でも安定感が出てきて、イライラすることが減ってきた感じもします。いつのまにかストレス発散になっていたことにびっくりしました。

昔からインドア派で、スポーツ等をした事が無く、30代後半にさしかかった頃から「このまま家にこもる習慣が続くと、自分の体調が心配だ」と思い始めました。室内で過ごす事が多いとお香やエッセンシャルオイルといった、アロマグッズに頼る事も多く、それらを使って、瞑想の音楽を流しながらゆったり出来るヨガというエクササイズがある事を知り、..その流れで自然と興味が湧いていきました。1番最初に購入した関連本に「自分が気持ちいい早さや無理のないポーズですれば良い」という風に書かれていたし、誰にでも優しくすぐ馴染める間口の広さ故、ますますハマりました。始めたばかりの頃は課題のつもりで、毎日のように続けていましたが、今は自分がしたい時にする。こういう緩さが他には無いヨガの持つ魅力なのではないかと勝手に感じています。

ホットヨガのカルド 中河原店